FC2ブログ

Memento mori

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes

× スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
××××××××××××××××××××××××××××××

× いっつ いつう

2012-10-31 17:30

SSがない(’=’
もっとやる気だそう。

きゅあ。
安息所をクリア。一回だけ(:D)| ̄|_
火力PTのキュアというよい寄生ポジションでした。
魔力付与しか抵抗装備ないので、敵対-もありません。
フォーカスは、頭・60龍ベルト・58首・58指とカルンで調整。
一回目はよく分からないうちに終わったので、二回目はちょっと調べてたぶん出来たと思う。
たぶん。
雑魚ひき側はわかりません。(:D)| ̄|_

城塞。
なれてきたハズ。
全部のNMからチャンスがあるのでわりと好き。
ただしアヌハルト。お前はだめだ。
やつのぐるぐるを見ると眠くなる。

どれど。
8時くらい。
キー設定かえたので慣れるまでカオス。
城塞でこっそり練習していたのは内緒だ@w@

装備。
相変わらず欲しい武器はなし。
60ELかなにかで盾防御装備を更新しようかなと思い中。

孤独・混沌
興味なし。

共闘
たまにいくようないかないような。

いつう
胃がずーんとなる。
まいった。




しゃどう。
地雷。
ドレドクイックに出没中。
PT火力で一番キル少ない記録を更新中。
麻痺つけたいうずうず。

装備。
60ELユニ2箇所(パッケージさまさま。
60黒手
さああ あとどうしよう(’=’
ミスリル貯め中。
武器が欲しいので、大人の階段を踏み外すか悩み中。
いちまんはっせんえん…。



忍者グレソ。
なんというちゅうにびょう。
ぜひ欲しい。
シールドウィングはまだ37だ(’=’;
忍者服。
マ○ョさん「ひもpan@w@」
自重してください。○チョさん





スポンサーサイト
  1. AION
  2. CM(2)
××××××××××××××××××××××××××××××

× さんてんごう

2012-10-25 16:18

3.5
色々デイリーがウィークリーになったところで目人口減りすぎ。
簡素になったらなったでやることが少なくなって時間迷子状態。
潜入もNPCの沸きがゆっくり?らしく、邪魔する相手もNPCもイネーでやんす状態。

協力は一緒に行く人がいたら楽しいかも。
相手、盾&シャドウとスピ&キュア。(:D)| ̄|_ -3
影&影でいったら弱すぎなワタクシ。わらった。…笑えない(’皿’

ドレド。
カオスだった。
かおす。


ティアマト城塞。
下調べなしでお試し募集していってきた@w@
クリアできたけど、カオスだった。
なんだこれーと騒ぎながら攻略方法みつけて頑張った。
まわりが!
抵抗装備あるといい箇所がところどころあるようで。
カルン装備とるべきだったかかもしれない。
なんだかんだでクリアできて、大箱と小箱を開けられたけど。
小箱はギーナのみ^^^
わりと嫌いじゃないこのID@w@
あと、スラマ;w;


安息所。
いってない。
行きたいねーいきたいねーて言ってるけど。
固定がおおいのか野良がほとんどないからいけてない。


テンペル亀裂。
よくわからなかった!
Fは編成できないのかなー。
キュアでいったけど、白ばっかりのPTとかいないPTとかになってた。
PTの外に解除飛ばすのとか久々だったな。
クエとかは全然わかりませんでした(:D)| ̄|_
あとはすぐ呪いがついて不便だった。うーん。



さって。
やや暇になってきた。



続きは、適当に城塞メモ。


続きを読む*

  1. AION
  2. CM(0)
××××××××××××××××××××××××××××××

× sounds good :)

2012-10-18 16:29

mm121017_1_1.jpg

ひとやすみ

シャドウがやっとカンストしました。
トリロとカオスダークと40Elで寄生しまくりでした。
反省はちょっとだけしている。
60なったので60龍ユニダガー買うぞーって思ったら売ってませんでした。
昨日まではあったのに;w;
普通にIDすらいけない地雷装備すぎて手詰まり感が半端ないです@w@






GW2。
ドラゴンがでるMAPが近かったので行ってみたら
ちょうど沸き時間だったようで人がたくさんいた@w@

うなり声が聞こえたかと思うと
空からどっすーんとドラゴンが降りてきた。

gw121017_1_1.jpg

か、かっこいい。
そしてでかい。

gw121017_2_1.jpg

これくらい。

このドラゴンはフィアみたいなのがうざい感じかなあ。
へたれ遠距離でつついてたら倒せた!

ドラゴンが倒れるときも、霞のように消えていなくなるわけでなく
海の中にダイブして激しい水しぶきをあげて沈んでいってかっこよかった。
演出がこう…冒険のワクワク感でいっぱいだった。

しかしまわりの皆さんは見慣れているのか即効で宝箱に向かっていった。
しゅーる。

二回目倒したときは私もすぐ宝箱みにいきました@w@


GW2では、強い敵がいるとその場にいる人とPT組まないまでも共闘しまくりなんだけど。

ある日、共闘した人から「ナイスファイトだったね!~~」ってWisがきた。
read出来てもwrite出来ない病なのでどうしようか悩んだけど、
翻訳機様のお力をかりてすっごい遅くなったけど
「ありがとうX( またどこかで一緒に戦おう!」って返事したんだ。
そして来た返事が、「sounds good :)」
い、意味わかんないぞっと思ってグーグル先生に聞いたらほっこりした(’=’*

無言の共闘も好きだけど、会話できるっていうのもやっぱりいいな。
海外の人が多くて私はほとんど交流できないんだけども。
ギルドでも入ればいいだろうけど、んー。そうするとこっちにいっぱいになりそうだしな;

しばらく、気ままな一人旅。






  1. AION
  2. CM(0)
××××××××××××××××××××××××××××××

× You Fight Me

2012-10-15 16:53

mm121014_1.jpg

大丈夫かしら、この子(’=’




mm121014_2_1.jpg

シャドウ、目デビューしました。
まだクエもありません└(:D」┌)┘
ハイド慣れしてなくてまる見えです。
ソードの範囲で死にます。

しかし、足遅い職ばかりしていたのでとっても新鮮ですヽ(・ω・)/




ドレド。
40分はボロ負けた。
なんかフィアから逃げれなかった。
終わってる。

どれど。
これは、通路で40分PVコースいけるぞ!ってお相手だった。が!
「そんなガチPVやらないでh」
「重力にHRとりにいくでh」
「点数が足りないでh」
「PV勝てればいいでhけど」
PV募集したはずの私達は、俗に言うポルナレフ状態だったと思う。

次からは40分PVって付け加えようってなった。



└(:D」┌)┘-3


  1. AION
  2. CM(2)
××××××××××××××××××××××××××××××

× 霧の城

2012-10-12 13:11



ちょっと前に読み終わった本とかそんなの。

「新世界より」
「疾走」のあとに読んだからいきなりついていけなくてしばらく積んでた@w@;
異世界物は世界観がよくわからなくて躓く。
異世界に紛れ込んだ系は主人公と一緒に世界を知ることができるからイイヨネ。
ありがちだけど。
そうじゃないものは何言ってるかわからないけど進もうと思わないと読めない。
日がたってから読み出したら、いけたんで一気に読了。

色々あったけど、もとのいつもの世界に戻りましただった。
映像化も面白そうって思ったら、なにやらアニメになってるらしかった。
絵をみたら、最近の流行の絵だった。「瞬」がイメージじゃなかった。
読んでるときの脳内映像はジブリ系だったんだけどなあ。

オススメかどうかといったら。うーん。
残酷というか、無残…グロい? においそうな描写が多いし、蟲とかいっぱいだから。
そこを乗り越えられるなら!
基本は子供達の冒険→世界の秘密を知る→大人なってからってお話だからとってもファンタジー。



「慟哭」
最後のほうに、ああこれが「慟哭」かと。
これ失敗したのが、読む前から叙述ミステリーだって分かってしまっていたこと。
わざとここはこうしてぼやかした書き方してるんだなあとか見えてしまった;
叙述ミステリーは好きだけど、知らずに本と出会ったほうが良かったな。
騙された感が少なかった。

その私が失敗した部分はおいておいて。
さくっと読むにはいいかなー…。
テーマは重い。
けど犯人の行動はちょっとツッコミいれたい。
登場人物やお話は魅力的だったけれど、ミステリーとしては微妙でした。
あと、後味は悪いです!



「GOTH」
ちゅうにびょうだった。
乙一は好きだけど、これはちゅうにびょうすぎた。




あとは。
また積み本を読みながら、新しい本を探しにでよう。
積み本は「魔王」
うん。タイトル買いした(’=’







BGM。

マチさん これがいいです@w@




ICO。よすぎる;;




ワンダも;w;










  1. murmur
  2. CM(2)
××××××××××××××××××××××××××××××

× Profile

Suiren

Author:Suiren
シエル 天族
キュア 水蓮花

× Comments

× えおるぜあ

× Last.fm

× twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。